国際服飾学会誌目次(41号~)

Contents of Journal of the International Association of Costume(No.41~)


No. 50(2016年11月)

<第35回大会講演 LECTURE>

中近世服飾品へのまなざし―博物館という場から―      山川 曉

An approach to Japanese medieval and early modern costumes and textiles:

A voice from a museum      Aki Yamakawa


<論文 ARTICLE>

チューダー朝における宮廷饗宴衣装の作り替え      小林 酉子 

Translation of Masking Costumes for the Tudor Court Revels       Yuko Kobayashi



No. 49(2016年5月)

<論文 ARTICLE>

西洋人が認識した朝鮮時代末期の伝統服飾に関する研究

  -男女の日常服飾を中心に-      鄭 銀志-----4

 

<調査報告 RESEARCH REPORT>

オートクチュールコレクションのライセンス・ビジネス

  ―高島屋百貨店のカルダンとウンガロ―      井澤 尚子・山村 明子-----24

Licensing Business of Haute Couture Collections:

    ―P. Cardin and E. Ungaro at Takashimaya Co. Ltd.―      Shoko Isawa, Akiko Yamamura-----32




No. 48(2015年11月)

<34回大会講演 LECTURE>

19世紀のファッション史資料を巡って

  -ファッション・ブックとドレス―      能澤 慧子-----4

Sources for Studying Fashion of the Nineteenth Century:

   Fashion Books and Dresses      Keiko Nohzawa-----11

 

<論文 ARTICLES>

チューダー朝における古典古代の演劇衣装       小林 酉子-----15

Classical Costumes in the Early ModernEngland      Yuko Kobayashi-----30

 

近代日本における小学校児童服装の形成

  -岡山県公立小学校を中心に-      難波 知子-----37

Clothes Worn by Elementary School Childrenin Modern Japan:

    A Focus on Public Elementary Schools in Okayama Prefecture      Tomoko Namba-----48



No. 47(2015年5月)

<論文 ARTICLES>

大衆衣料としての学生服

  -岡山県旧児島郡における綿製学生服の製造を中心に-      難波 知子-----4

Student Uniforms for the Masses:

    Cotton Uniform Production in Kojima, Okayama      Tomoko Namba-----15


江戸町触にみる中流武家小袖

  -旗本・水野勝五郎家の女性小袖の特徴を中心に-      沖本 清美-----23

The Middle Warrior-class Kosode in Edo-Machibure:

    Mainly on the Characteristics of the Woman’s Kosode of the Hatamoto, Mizuno Katsugoro Family      Kiyomi Okimoto-----35



No. 46(2014年11月)

<第33回大会講演 LECTURE>

雲龍打掛の花魁の着物―ゴッホが愛した花魁      及川 茂-----4

Oiran in a kimono with a Dragon and Cloud Design:

    Van Gogh’s Favorite Oiran       Shigeru Oikawa-----8

  

<論文 ARTICLE>

中世の即位式における天皇・公家・女官の礼服

  -中国王朝の冕服と関連して―       菅原 正子-----12

The Raifuku of Emperor, Court Noble and Court Lady in the Imperial Ascension Rites

 in the Medieval Japan: In the Relation to Mianfu of Chinese Court       Masako Sugawara-----22


<研究ノート RESEARCH NOTE>

明治末から昭和初期における衣生活の改善について

  -『婦人之友』を中心に-      齋藤 照代-----26

Improvements in Clothing between the Late Meiji and Early Showa Eras

    -Centering on References in the Magazine Fujin-no-tomo-      Teruyo Saito-----38



No. 45(2014年5月)
<論 文 ARTICLES>

『ミカド』と「日本人村」にみる日本の服飾 米今 由希子----4
Japanese Costumes in The Mikado and the Japanese Village      Yukiko Komeima ----14

20世紀初頭モード転換期におけるバクストの役割  佐藤 恭子----19
Bakst's Role in the Turning Point of the Mode in the Early Twentieth Century    Kyoko Sato----30

中世総角の形と分類  池田 美千子----35
The Shape and the Classification of Agemaki HairStyle in the Middle Ages     Michiko Ikeda----47

〈第33回大会発表要旨〉----55

〈国際学術研修旅行・学術交流会―インド―発表要旨〉----59



No. 44(2013年11月)

<講演 LECTURE>
 衣装展の舞台裏
  -マネキン主役化計画と和装マネキンの誕生―    浜田 久仁雄-----4
 Behind the Scenes of a Fashion Exhibition:
    Shedding Light on Mannequins and Producing Mannequins
  for Japanese Traditional Costumes     Kunio Hamada-----9

<論文 ARTICLES>
 室町時代盛期における直垂の着用からみた公武関係
  -『満済准后日記』を中心として―     山岸 裕美子-----14
  The Relationship between the Court and the Shogunate in the Early Muromachi Era Viewed from the Use of Hitatare : Evidences from Mansai Jugo Nikki(The Diary of Mansai Jugo)     Yumiko Yamagishi-----26

近代日本におけるフロックコートとシルクハットの紳士像の普及
 -「通常服・黒高帽」に示された国家表現―      小山 直子-----35
Diffusion of the Frock Coat and Silk Hat Style for Gentlemen in Modern Japan: Ordinary Dress and Kuro-takabou for the Expression of National Dignity     Naoko Oyama-----49

流行提案色と流行出現色の関連性 -ベーシックカラーの重要性と出現パターンを探る― 
     滝沢 真美-----62
The Link between Proposed Trend Color and Trend Emergence Color
-The importance of basic color and a search for emergence pattern-     Mami Takizawa-----72

<研究ノート RESEARCH NOTES>
1889年の小学校用教授書にみる洋服パターン製図法     藤田 恵子-----80
Dress Patterns in Elementary School Sewing Instruction Manuals Published in 1889      Keiko Fujita-----87

近代から現代への喪服の色の移り変わりについて
  -愛知県三河地域における喪服の色の変化とその背景-     小栗 ひとみ-----89
The Time When the Color of Mourning Changed from White to Black
in Mikawa Region, Aichi Prefecture      Hitomi Oguri-----99

江戸草双紙にみる鬼子母神の服飾表現     長尾 順子-----100
The Depiction of Kishimojin in Japan: Focusing on Kusazoshis,
  or Illustrated Japanese Books in the Edo Period     Yoriko Nagao-----110



No. 43(2013年5月)
<論 文 ARTICLES>

1850年代上海租界における外資系小売業者と衣料品販売の特徴 永井 麻里子----4

『山科家礼記』にみえる天皇・公家の服飾 菅原 正子----19

18世紀フランスの田園趣味とアンディエンヌ
-モードの簡略化と捺染綿布の流行- 権 裕美----38

<研究ノート RESEARCH NOTE>
女子上半身原型製図方の部位別設定の変遷 藤田恵子----52




No. 42(2012年11月)

<創立30周年記念公演 LECTURES>
啓蒙期ヨーロッパのインド趣味
-更紗流行の社会文化史的意義について- 深沢 克己----4
Indian Taset in Enlightened Europe:
History of the Chints Boom Reconsidered in a Socio-Cultural Context Katsumi Fukasawa----11

インド更紗の東西-「彦根更紗」の研究から- 小笠原 小枝----11
Indian Calico East and West: Focusing on Research on Hikone Sarasa Sae Ogasawara----24

<論 文 ARTICLES>
英国ルネサンス演劇における劇作上の変換と悪役・道化衣装 小林 酉子----31
Vices and Fools on Stage in Early Modern England
-Changes in Their Role and Apparel in Relation to Dramaturgy Yuko Kobayashi----44

琉球紅型の技法及び意匠の発生に関する一試論
-型染紅型を中心に- 長崎 厳----51
Hypothesizing the Emergence of Ryukyu Bingata's Techniques and Designs:
A Focus on Katazome Bingata Textiles Iwao Nagasaki----64 



No. 41(2012年5月)

<論 文 ARTICLES>
女子学生のアカデミック・ドレス
-1920年代のオックスフォードにおける女子カレッジを中心に- 平田未来----4
Academic Dress of Female University Students:
Focusing on Women's Colleges at the University of Oxford during the 1920s Miku Hirata----12

ラオス伝統染織の変遷課程についての一考察  川口えり子----17
An Examination of Transitional Stages of Lao Traditional Textile Eriko Kawaguchi----25

ロンドン・パンク・ファッションの生成
-1976年冬から1977年秋における流行現象の成立に関する検証-  黒川祐子----30
The Genesis of Punk Fashion in London
-Observation on the rise of a trend from winter 1976 to autumn 1977- Yukiko Kurokawa----39 
 
〒113-0033 東京都文京区本郷7-2-2 本郷ビル3階 (株)ケーアンドユー内
Copyright (C) 2013 The International Association of Costume All Rights Reserved