国際服飾学会
 
 
 本会は日本並びに世界の服飾研究を、各国の関連会員と共に学際的に行い、服飾学の発展に寄与することを目的としています。
 

最新情報


更新日:2020/10/23 New
  • 2020/10/23 副会長の水谷由美子氏が企画・デザイン・モデレータで参加しているイベントの案内を掲載しました。この欄の下をご確認ください。
  • 2020/10/14 2020年度第1回研究会の案内を掲載しました
  • 2020/10/12 『国際服飾学会誌』No.57・58合併号のお知らせと投稿のお願いを掲載しました。この欄の下をご確認ください。9月27日より投稿規定・執筆要領が変更になりましたので新しいものをホームページに掲載しました。「学会誌」のページからご確認ください。来年夏に延期をしておりました第29回国際服飾学術会議中止のお知らせと今後のご案内を掲載しました。
  • 2020/09/26 令和3年度「公益信託 家政学研究助成基金」募集のお知らせを掲載しました。この欄の下をご確認ください。
  • 2020/08/23 第39回国際服飾学会大会は9月12日(土)にオンラインで開催いたします。間際でのお知らせとなり申し訳ありませんが、9月1日までに大会のページから申し込みフォームへ参加申し込みをお願いいたします。
  • 2020/04/24 8月20日・21日に予定しておりました第29回国際服飾学術会議は2021年8月25日・26日に延期となりました。詳細については決定次第お知らせします。
  • 2020/03/12 4月25日(土)・26日(日)に予定しておりました第39回総・大会は延期となりました。日程については決定次第お知らせします。
  • 2020/02/28 3月7日(土)に予定しておりました第3回研究会は中止となります。
 
☆学会員の活動紹介 New
副会長の水谷由美子氏が参加しているアートプロジェクト「BLUE & GREEN ART PROJECT 2020」のシンポジウムおよびファッションプレゼンテーションのライブ配信が10月25日(日)に行われます。
下記リンクか案内チラシ裏のQRコードから配信用のYoutubeチャンネルURLが取得できます。

https://www.yamaguchi-pu.ac.jp/events/events202010191645.html
案内(表)
案内(裏)

☆『国際服飾学会誌』No.57・58合併号のお知らせと投稿のお願い New
2020年度は新型コロナウイルス感染防止のため、例年4月に開催しておりました大会を、9月にオンラインで開催しました。
これに伴い、会誌No.57号の7月31日発行を見送り、No.57・58合併号として2021年1月31日に発行することとなりました。

また、学会誌投稿規程ならびに執筆要領を見直し、初めて投稿される方にも分かり易いように改訂しました。これらをNo.57・58合併号に掲載しますが、それに先立ち、当ホームページ・学会誌にも掲載しましたのでご確認ください。

学会誌編集委員会では、現在、No.57・58合併号の投稿を募集しています。募集内容は、論文、研究ノート、調査報告及び資料です。合併号に掲載するためには、2020年10月末頃までのご投稿をお願いいたします。なお、審査に時間を要する場合は、次号の掲載となることもありますので、ご承知おきください。
多くの方のご投稿をお待ちしております。どうぞ、奮ってご投稿ください。

☆公益信託 家政学研究助成基金のお知らせ 
令和3年度の「公益信託 家政学研究助成基金」申請者を募集中です。これは一般社団法人 日本家政学会を委託者とし、三菱UFJ信託銀行を受託者として平成4年2月28日に設立され、平成5年度から研究助成事業を行っているものです。
詳しくは日本家政学会ホームページの該当ページをご参照ください。
http://www.jshe.jp/moyoshi/kikin.html

☆ホームページのアドレスが変更になりました。
現在のアドレスは
http://iaoc.world.coocan.jp/
です。お手数ですがブックマークの変更をお願いします。

☆学会事務局の住所が変更になっております。現在の住所は
〒112-0005 東京都文京区水道2-13-4 ビクセル文京207号
( 株) ケーアンドユー内 国際服飾学会です。
 


★2020年度第1回研究会  New

日時:2020年11月14日(土)14:00~16:00
会場:昭和女子大学
内容:講演会及び展覧会見学(解説付き)
講演 ※ZOOMによる視聴可能
「幕末期の女性たち-江戸の達成-(仮題)」 大石 学 氏(東京学芸大学名誉教授)
展示概要解説
昭和女子大学創立100周年記念 秋の特別展 (公益財団法人徳川記念財団共催)第Ⅱ部 「女性によって継がれた徳川将軍家と井関隆子日記」 について 安蔵 裕子 氏(昭和女子大学)
同展覧会見学※展覧会会場にて展示資料の紹介あり

詳しくは研究会のページをご覧ください



★第29回国際服飾学術会議   new


<新型コロナウイルス感染拡大防止策に伴う「第29回国際服飾学術会議」中止のお知らせと今後のご案内>
第29回国際服飾学術会議は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う措置として2021年8月25・26日に延期することを決定しましたが、その後の状況を鑑み誠に残念ではありますが2021年の開催は中止することが決まりました。
これに伴い、口頭発表・ポスターセッション・ICEの各分野での発表予定も全てキャンセルとなりました。
今後につきましては、下記のように進めて参りたいと存じますので、よろしくお願い致します。                   

1.第29回国際服飾学術会議について
第29回国際服飾学術会議は、可能であれば2022年にそのままスライドして日本での開催を希望する旨を、韓国・台湾に伝えることとなりました。従って、近々日本側のこの希望を両国に伝えて協議していただきます。もし、日本での開催がOKとなりました場合には、改めて2021年12月頃に発表者の募集をすることになります。尚、2022年度は通常ですと韓国開催の年です。従って韓国に優先権がありますので、韓国に主催の意思があれば、第29回国際服飾学術会議は韓国での開催となります。 

2.国際会議発表予定者の内、希望者には、来春の国際服飾学会大会での発表の場を設ける
第40回国際服飾学会総・大会は、2021年4月24日・25日に共立女子大学にて開催されることが決まりました。国際服飾学術会議での発表予定者には種々ご迷惑をおかけしましたので、今回のみの特例措置として、発表を希望される方には4月開催の大会において発表の機会を設けることと致しました。口頭発表・ポスターセッション・ICEのすべての分野の方が対象となりますが、ICEの発表希望者にはボディレンタルの実費(5,000円程度)負担をお願いすることになっております。

国際服飾学術会議



第39回総会・大会


<新型コロナウイルス感染拡大防止策に伴う「国際服飾学会第39回大会」オンライン開催のお知らせ> 
2020年4月25日(土)~26日(日)に開催を予定しておりました国際服飾学会第39回総会・大会は、開催校の共立女子大学における「外部者を伴う学内施設使用が2020年4月30日(木)まで休止」の旨のご連絡を受けて、延期することに決定いたました。
また、状況を鑑みましてオンラインでの開催とし、以下の日程で開催します。
■日程:2020年9月12日(土)

※終了しました

大会




大嘗祭について

皆様
 11月に入りめっきり秋めいて参りましたが、台風・大雨災害に続いての首里城の消失と悲しいこと続きで、心が痛む今日この頃でございます。
 さて、来る11月14日夜から15日早朝にかけて大嘗祭が催されます。これは天皇が即位して最初に、天神地祇(天の神・地の神)を祭り、日本の平安と安寧を祈念する最も重要な祭りです。 
 宗教行事の色彩が濃いので、国家予算を使うのは憲法違反であるとか色々の声もありますが、しかし大嘗祭が、わが国古代の神まつりの様態をかなり忠実に伝えてきていることも確かです。このように、古代からの神まつりの姿を伝えている国は他にはありません。私はこの祭りは、日本人の心の基層部分にあるものの一端を伝えていると言っても過言ではないと考えております。 
 天皇の代替わりに遭遇する機会はそう多くはないので、もし興味がおありでしたら、眠いのを我慢して(眠い方はビデオで)見ていただけたらと思い、ご案内しております。
 そして私の専門が皆様の大嘗祭理解の一助になるのであればこれ幸いと、資料を作成してみました。
 学習院女子大学名誉教授 増田美子

大嘗祭と大嘗宮そしてその装い (PDFファイルが開きます)



 

連絡先

E-mail : iaoc(at)nifty.com
※メールをお送りいただく際には,(at)を@に変更してください。Please change (at) to @,if you send.
 
〒112-0005 東京都文京区水道2-13-4 ビクセル文京207号 (株) ケーアンドユー内 国際服飾学会
Copyright (C) 2013 The International Association of Costume All Rights Reserved