国際服飾学会研究奨励賞規程


(目的)
第1条
国際服飾学会研究奨励賞(以下「本賞」という)は、服飾に関する研究者の育成及び研究の奨励を目的とする。

(受賞資格者)
第2条
本賞の受賞資格者は次の各号に該当する者とする。
 一 国際服飾学会(以下「本学会」という)に、連続して5年以上在籍している満50歳未満の会員。
 二 服飾に関する優れた研究成果をあげ、その研究成果が過去5年間に、主として『国際服飾学会誌』に
   論文として3報以上掲載されている者。

(基金)
第3条
本賞の基金は、当該年度の予算にあらかじめ計上し、それをもって当てる。

(選考委員会)
第4条
本賞受賞者選考のための選考委員会(以下「委員会」という)を設ける。
2 委員会は本学会会長によって委嘱された4名の委員、及び本学会会長によって構成される。
3 委員の任期は2年とする。但し、重任は妨げない。

(選考方法)
第5条
本賞の委員会が、その選考に当たる。
2 委員会が当該年度において該当者がいないと判断した場合は、当該年度の受賞者はなしとする。 

(表彰)
第6条
受賞者は原則として1名とし、本賞の表彰は、本学会総会において発表するとともに、賞状及び奨励金を授与する。
2 奨励金は当分の間、5万円とする。

(運営)
第7条
本賞の運営は、本学会運営委員会が行う。

(改正)
第8条
この規程の改正は、理事会の議を経て、会長が行う。

附則
この規程は、平成20年6月21日から施行する。
 
〒113-0033 東京都文京区本郷7-2-2 本郷ビル3階 (株)ケーアンドユー内
Copyright (C) 2013 The International Association of Costume All Rights Reserved